南アフリカ宣教報告 和解の務め(19-1)

南アフリカ宣教のためにお祈りありがとうございます。1月末に一時帰国されていた金宣教師の奥様も宣教地に復帰し、忙しく働きをされています。2月には国外宣教総主事の飯田先生が宣教地訪問をいたしました。過密スケジュールではありましたが、金先生ご夫妻にとっても有意義な時間であったようです。4月にはアメリカのワシントン州で特別集会の講師として招かれています。また、7月にはビザ延長の手続きと韓国のパウロ宣教会の全体修養会へ参加のために韓国にもどられます。多忙の中におられる金宣教師ご夫妻が霊肉共に支えられるようお祈りください。