4月の国外宣教祈祷課題

世界的な規模で感染拡大が広がっている新型コロナウイルスですが、各宣教地においても影響が拡がっています。非常事態宣言がだされ、公同礼拝が休止となり、ネット配信を通しての礼拝に切り替わっていることを聞いております。また、学校も休校となっており、宣教師の子供たちも不安を覚えています。このような状況の中にはありますが、感染から守られ、現地の人々に良き証しをなしていくことができるように覚えてお祈りください。